コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ユウカムピア Eucampia

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ユウカムピア
Eucampia

ケイ藻類中心ケイ藻類ユウカムピア科。沿岸の海産プランクトンとしてよく知られている。暖海性とみられているが,青森湾など北方の海にも出現する。各細胞の殻面は扁平な楕円形で帯殻面は片側が厚く,他の側は薄くて中央がへこんでいる。これが同じ方向に並んで連鎖するので,ゆるい螺旋形の鎖状群体となる。この形体は浮遊生活上利点がある。太平洋のみならず大西洋,特にバルト海イギリス海峡ならびに地中海にかけて,きわめて普通に分布するといわれる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android