コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ユウタキシティック組織 ユウタキシティックそしきeutaxitic texture

岩石学辞典の解説

ユウタキシティック組織

火山岩または火砕岩に見られるもので,組成,色,組織などが異なった岩石の帯や長く伸びたレンズ状の染みや縞からなり,平に引き伸ばされた岩石片や脱ガラス化したガラス質物質の帯からできた組織.これらの岩石片は熔岩の部分や降下灰が異なっていたもので,引き続いて固化する過程でも十分な粘性を有していたために熔結したものである.特に熔結した火山灰流や降下火山灰凝灰岩に見られる[Fritsch & Reiss : 1868, Hatch : 1888, Bowes : 1989].ギリシャ語でeuはよい(well)で,taxisは配列のことである.

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

ユウタキシティック組織の関連キーワードユウタキサイト状組織

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android