ユネーカ山脈(読み)ユネーカさんみゃく(英語表記)Unaka Mountains

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ユネーカ山脈
ユネーカさんみゃく
Unaka Mountains

アメリカ合衆国,アパラチア山系南西部のブルーリッジ山脈の一部およびその西側の山地群で,インディアンのチェロキー族が名付けたこの地域一帯の呼称。チリホウィー山地,ユニコン山地,バルド山地,ホルストン山地などを含む。テネシー,ノースカロライナ州境に沿って北東から南西に延び,ジョージア州北西部に連なる。北西側はアパラチア大峡谷,南東側はブルーリッジ山脈崖線によって限られる。標高 600~2000mで,最高峰はグレートスモーキー山地のクリングマンスドーム山 (2025m) 。全体に激しい河川浸食を受け,深い峡谷が刻まれ,広葉樹林におおわれる。グレートスモーキー山岳国立公園があり,観光客が多い。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android