コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ユンガス地方 ユンガスちほう Yungas

1件 の用語解説(ユンガス地方の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ユンガス地方
ユンガスちほう
Yungas

ボリビア中部西寄りの地域。アンデス山脈東部に連なるレアル山脈の北東斜面,ラパスコチャバンバ,サンタクルスを結んだ線の北に広がる亜熱帯性気候の多雨地域をさす。密林におおわれ,深い谷と高い尾根が入組んだけわしい地形から成るが,アンデス高地やアマゾン低地ほど気候条件がきびしくないため,比較的人口密度が高い。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ユンガス地方の関連キーワードアンデス山脈チチカカ湖ANCOMイイマニ山カリビアン暮利比亜アンデス[山脈]グラン・チャコアンデス地方サハマ[山]

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone