コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ユンゲ層 ユンゲそう

百科事典マイペディアの解説

ユンゲ層【ユンゲそう】

成層圏の20km付近にあるエーロゾルの多い層。発見者の名にちなむ。エーロゾル層と呼ぶこともある。硫酸の液滴からなるエーロゾルが多い。
→関連項目大粒子

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

ユンゲ層の関連キーワード鈴木雄介森岡紘一朗競歩山崎勇喜ラージャスターンの丘陵要塞群オゾン層嘉峪関塼室墓競歩グアンタナモ湾バランキヤ

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android