コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ユーエル ユーエルEwell, Richard Stoddert

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ユーエル
Ewell, Richard Stoddert

[生]1817.2.8. ワシントンD.C.
[没]1872.1.25. テネシー,スプリング
アメリカ南北戦争期の軍人。 1840年陸軍士官学校卒業。アメリカ=メキシコ戦争に参加。南北戦争に際して,南部連合の T.ジャクソンと R.リー両将軍のもとで旅団長,師団長,兵団長をつとめた。 63年中将。ゲティスバーグ,ウィルダーネスの戦いで第2軍団を指揮。最後にリッチモンド防衛戦を指揮し,65年4月 F.シェリダン将軍に降伏した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内のユーエルの言及

【エプソム】より

…イギリス,イングランド南東部,サリー州にある都市。北方のユーエルEwellと合併して自治都市をなし,人口6万9230(1981)。ロンドンの南西郊外に位置し,鉱泉と競馬で有名な田園都市。…

※「ユーエル」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ユーエルの関連キーワードモンローキンダー妙心ユング・シュティリングカラジョルジェ・ペトロビッチ西川扇蔵(2世)宇田川榕菴紀行文学グメーリンスタンダール