コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヨツメウオ属 ヨツメウオぞくAnableps; four-eyed fishes

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヨツメウオ属
ヨツメウオぞく
Anableps; four-eyed fishes

魚類の分類,カダヤシ目ヨツメウオ科の一属。全長 30cmに達する。体は細長い。両眼ともそれぞれ上眼と下眼に分かれているため,眼が四つあるように見えるのでその名がある。上眼を水上に,下眼を水中に位置させて泳ぐ。尻鰭の前端は変形して交尾器になっている。胎生。メキシコ南部から南アメリカ北部にかけての淡水域や汽水域に分布する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ヨツメウオ属の関連キーワード魚類

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android