コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヨドシロヘリハンミョウ

百科事典マイペディアの解説

ヨドシロヘリハンミョウ

鞘翅(しょうし)目ハンミョウ科の1種。体長9〜12mm。分布瀬戸内海をめぐる一帯と九州の海岸線だが,アシ原と隣接する砂泥地の河口付近に限定される。近年,各種開発によって生息地が激減している。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

ヨドシロヘリハンミョウの関連キーワード鞘翅

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android