ヨーロッパ宇宙機関(読み)ヨーロッパウチュウキカン(英語表記)European Space Agency; ESA

デジタル大辞泉 「ヨーロッパ宇宙機関」の意味・読み・例文・類語

ヨーロッパ‐うちゅうきかん〔‐ウチウキクワン〕【ヨーロッパ宇宙機関】

イーサ(ESA)

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 「ヨーロッパ宇宙機関」の意味・わかりやすい解説

ヨーロッパ宇宙機関
ヨーロッパうちゅうきかん
European Space Agency; ESA

ヨーロッパ宇宙研究機構ヨーロッパ宇宙ロケット開発機構を統合して 1975年4月 15日に設立された。ヨーロッパ独自の宇宙開発を推進しようとする機関で,本部フランスパリオランダに研究開発センター,ドイツに衛星オペレーションセンターがおかれている。加盟国は,ヨーロッパ宇宙研究機構 ESRO加盟国など 13ヵ国で,ほかフィンランドオブザーバーとして参加している。南アメリカのギアナ宇宙センターから打上げるアリアン・ロケットを軸として科学,通信,気象などの宇宙活動を展開している。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディア 「ヨーロッパ宇宙機関」の意味・わかりやすい解説

ヨーロッパ宇宙機関【ヨーロッパうちゅうきかん】

ESA(イーエスエー)

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

日本大百科全書(ニッポニカ) 「ヨーロッパ宇宙機関」の意味・わかりやすい解説

ヨーロッパ宇宙機関
よーろっぱうちゅうきかん

ESA

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

柿落し

劇場用語。新築劇場の開場興行をいう。昔の劇場は,屋根を柿(こけら)でふき,完成のとき不用の板くずをはき落としたので,この語が生まれたという。...

柿落しの用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android