ライダルマウント(英語表記)Rydal Mount

世界の観光地名がわかる事典の解説

ライダルマウント【ライダルマウント】
Rydal Mount

イギリスのイングランド北西部、湖水地方(レークディストリクト国立公園)の玄関口にあたるカンブリア州ウィンダミア(Windermere)近郊にある、同国を代表するロマン派の詩人ウィリアム・ワーズワース(William Wordsworth、1770~1850年)が1813~1850年までの晩年を過ごした家。ライダル湖を見下ろす丘の上に建っていて、ウィンダミアからバスで30分ほど(約7km)の場所にある。彼は1550年建築の農家を改造して、ここを最後の住まいとした。この家はいったん他人の所有になったが、彼の曾孫が買い戻し、住まいとした。1970年のワーズワース生誕200周年を機に一般公開された。ワーズワースの肖像画や遺品や初版本などが所蔵・展示されているほか、ワーズワース自身が設計した美しい庭園も残されている。庭からはウィンダミア湖とライダルウォーターの眺望が楽しめる。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

出入国在留管理庁

政府が2019年4月に発足を予定している法務省の外局。18年12月の出入国管理法改正案成立に伴う外国人労働者の受け入れ拡大に対応するため、同省の内部部局である入国管理局を再編・格上げし、新設することが...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android