コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラウエ方程式 Laue equation

1件 の用語解説(ラウエ方程式の意味・用語解説を検索)

法則の辞典の解説

ラウエ方程式【Laue equation】

結晶によってある波長のX線が回折されるとき,満たされなくてはならない三つの方程式をいう.入射波と回折波の方向の単位ベクトルの差と,各結晶軸のベクトルとの内積は,波長の整数倍でなければならない.

この条件を式で表すには,格子の3軸の長さを abc,3軸と入射X線とのなす角の余弦を α0,β0,γ0,3軸と回折X線のなす角の余弦を α,β,γ としたとき,

a(α-α0)=hλ b(β-β0)=kλ c(γ-γ0)=lλ

となる.これを「ラウエの条件」と呼ぶこともある.

出典|朝倉書店
法則の辞典について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone