ラテンアメリカ・エネルギー機構(読み)ラテンアメリカ・エネルギーきこう(英語表記)Organización Latinoamericana de Energía

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ラテンアメリカ・エネルギー機構
ラテンアメリカ・エネルギーきこう
Organización Latinoamericana de Energía

ラテンアメリカ諸国のエネルギー資源,特に石油の開発,保存,配分に対してつくられた機構。第1次石油危機後の 1973年 11月ペルーのリマで行われたラテンアメリカ諸国の石油エネルギー関係相の会議で設立され,規約のリマ協定は 74年 12月発効。同協定は加盟国のエネルギー資源に関する行動の主権を絶対的に尊重している。このため,当機構はラテンアメリカだけの石油資源の管理機構とはなりえず,またラテンアメリカ内部での産油国と非産油国,さらに産油国同士の立場相違などの理由から順調に活動していない。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

青天の霹靂

《陸游「九月四日鶏未鳴起作」から。晴れ渡った空に突然起こる雷の意》急に起きる変動・大事件。また、突然うけた衝撃。[補説]「晴天の霹靂」と書くのは誤り。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android