相違(読み)そうい

精選版 日本国語大辞典「相違」の解説

そう‐い サウヰ【相違・相異

〘名〙 (形動) 二つの間に差があり同じでないこと。また、そのさま。ちがい。差異
※三教指帰(797頃)中「心行、徒深費労」
※太平記(14C後)三八「日来(ひごろ)の支度相違して、気を損じ色を失てぞ居たりける」
※女工哀史(1925)〈細井和喜蔵〉一六「操業状態の相異に拘はるのであって」 〔漢書‐王嘉〕

あい‐たが・う あひたがふ【相違】

〘自ハ四〙 (「あい」は接頭語。「たがう」の改まった言い方) ちがう。〔日葡辞書(1603‐04)〕
※小説神髄(1885‐86)〈坪内逍遙〉下「月とすっぽんほど相違(アヒタガ)へり」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「相違」の解説

そう‐い〔サウヰ〕【相違】

[名](スル)二つのものの間にちがいがあること。「事実と相違がある」「案に相違する」
[類語]違い差異異同誤差小異大差同工異曲大同小異分かち格差落差開き隔たり懸隔僅差個人差不一致異質ギャップ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

普及版 字通「相違」の解説

【相違】そうい

たがいにたがう。

字通「相」の項目を見る

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

今日のキーワード

ワールドカップ

4年ごとに開催されるサッカーの世界選手権。国際サッカー連盟(FIFA(フィファ))が主催し、その加盟協会の代表チームによって争われる。[大住良之]概要FIFA傘下の6地域連盟ごとの「予選大会」と、それ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android