コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラマダホテル大阪 らまだほてるおおさか

1件 の用語解説(ラマダホテル大阪の意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

ラマダホテル大阪

大阪市北区に所在するホテル株式会社御堂筋ホールディングが運営する客室数547の大型ホテルで、前身は1969年に開業した東洋ホテル。ロイヤルホテル(現リーガロイヤルホテル)、ホテルプラザ(99年に閉館)とともに、御三家と呼ばれた。しかし80年代後半より全国チェーンや外資系ホテルの進出に伴い業績が低迷し、2004年、米大手投資銀行モルガン・スタンレーが買収。世界有数のホテルチェーン「ラマダ・インターナショナル」と契約し、06年に現名称に変更した。ブルーマー・キャヴィン・クリストファー代表取締役のもと再建に望んだが、建物の老朽化が進み改修工事の費用を回収する目処が立たないと判断、13年6月24日に同年末での閉館が発表された。

(2013-6-27)

出典|朝日新聞出版
知恵蔵miniについて | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ラマダホテル大阪の関連情報