コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラムセス9世 ラムセスきゅうせいRamses IX; Ramesses IX

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ラムセス9世
ラムセスきゅうせい
Ramses IX; Ramesses IX

古代エジプト第 20王朝9代目の王 (在位前 1140~前 1121) 。ラメッセス9世とも呼ばれる。王の治世は多くの問題を抱え,高級神官アメンホテプが強大な実権を握り,穀物価格は高騰を続けた。さらに治世8年目頃からリビア人の侵入によってテーベも脅かされた。神殿を建造する者たちのサボタージュ,組織的な墓地盗掘が横行し,セティ1世,ラムセス2世の墓さえ盗掘された。しかしヌビア地方はまだ支配下にあった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

テロ支援国家

国際的なテロリズム組織を資金や物資などの面から援助している国家。[補説]特に、米国国務省が作成する報告書で指定を受けた、イラン・スーダン・シリアの3か国のこと。北朝鮮は1988年1月に指定、2008年...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android