ランゲル(英語表記)Wrangell

デジタル大辞泉「ランゲル」の解説

ランゲル(Wrangell)

米国アラスカ州南東部、ランゲル島北端の町。本土を流れるスティキン川河口のデルタ地帯に面する。1954年、日米両政府の支援でアラスカ‐パルプ社が設立されたが、1994年に閉鎖。町の北にあるペトログリフビーチは、8000年前の先住民が文様を刻んだ石が散在することで知られる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

デジタル大辞泉プラス「ランゲル」の解説

ランゲル

島根県にあるしまね海洋館アクアスで飼育されているシロイルカオス。口から吐く空気が丸い輪になる「バブルリング」で知られる。2003年9月、島根県浜田市、江津市から特別住民票交付。登録名は「アクアス・ランゲル」。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

榷場

中国,宋代に北・西方の外民族との貿易を管理するため国境におかれた官庁。 榷務,榷署とも呼ばれる。太平興国2 (977) 年,契丹との交易のため設けられたのに始り,景徳4 (1007) 年西夏との間にお...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android