コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ランタイム版 らんたいむばん

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ランタイム版

アプリケーションの開発と処理の両機能を持つソフトウェアから、処理機能だけを取り出してまとめたもの。社内で開発したアプリケーションを複数のパソコンで利用する場合にランタイム版を利用することで、全体のコストを軽減できる。また、あるソフトウェアの体験版やデモ版を指すこともある。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android