コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ランタイム版 らんたいむばん

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ランタイム版

アプリケーションの開発と処理の両機能を持つソフトウェアから、処理機能だけを取り出してまとめたもの。社内で開発したアプリケーションを複数のパソコンで利用する場合にランタイム版を利用することで、全体のコストを軽減できる。また、あるソフトウェアの体験版やデモ版を指すこともある。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android