コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

体験版 たいけんばん

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

体験版

実際のソフトウェアを購入する前に、機能などを体験できる販売促進用のソフトウェア。試用期間や機能制限が設定されている代わりに、無料で入手できることが多い。評価版試用版と呼ぶこともある。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

たいけん‐ばん【体験版】

コンピューターやゲーム機で、無料または廉価で体験利用できるよう、機能や利用期間を制限したソフトウエア。試用版。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

IT用語がわかる辞典の解説

たいけんばん【体験版】

購入前の評価や試用を目的として、無料または廉価で利用することができるソフトウェア。一般的に、機能の一部を制限したり、試用期間や利用回数の制限を設けたりするものが多い。◇「試用版」ともいう。

出典 講談社IT用語がわかる辞典について 情報

体験版の関連キーワードコンピュータエンターテインメントレーティング機構Minecraftコンピューターランタイム版

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

体験版の関連情報