コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

体験版 たいけんばん

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

体験版

実際のソフトウェアを購入する前に、機能などを体験できる販売促進用のソフトウェア。試用期間や機能制限が設定されている代わりに、無料で入手できることが多い。評価版、試用版と呼ぶこともある。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

たいけん‐ばん【体験版】

コンピューターやゲーム機で、無料または廉価で体験利用できるよう、機能や利用期間を制限したソフトウエア。試用版。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

IT用語がわかる辞典の解説

たいけんばん【体験版】

購入前の評価や試用を目的として、無料または廉価で利用することができるソフトウェア。一般的に、機能の一部を制限したり、試用期間や利用回数の制限を設けたりするものが多い。◇「試用版」ともいう。

出典|講談社IT用語がわかる辞典について | 情報

今日のキーワード

VR蓮舫

民進党・蓮舫代表による国会審議での追及をVR(仮想現実)空間で体験できるゲーム。専用のゴーグルを装着すると映像が流れ、国会の場に立つ総理大臣として蓮舫代表に追及される疑似体験が楽しめる。体験者は器具で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

体験版の関連情報