ランディングページ

ホームページ制作用語集の解説

ランディングページ

ユーザが初めにアクセスするWebページの入り口となるページ。Google、Yahoo!などの検索エンジンから訪れるトップページ以外のページがランディングページになる場合が多い。ランディングページを工夫し特定のページへ誘導する事を目的として、コンバージョン率を高めるという考え方・施策のことをLPO・ランディングページ最適化という。

出典 (株)ネットプロホームページ制作用語集について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

一代年寄

相撲界に大きな功績を残した力士に認められる年寄のことで,理事会が決定する。日本相撲協会にある 105の年寄名跡のほかに,力士名がそのまま年寄名とされる。資格は本人1代かぎりで,定年または廃業すれば自然...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android