ランディングページ

ホームページ制作用語集の解説

ランディングページ

ユーザが初めにアクセスするWebページの入り口となるページ。Google、Yahoo!などの検索エンジンから訪れるトップページ以外のページがランディングページになる場合が多い。ランディングページを工夫し特定のページへ誘導する事を目的として、コンバージョン率を高めるという考え方・施策のことをLPO・ランディングページ最適化という。

出典 (株)ネットプロホームページ制作用語集について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

猫バンバン

寒い季節になると多発する、猫が自動車のエンジンルームやボンネットの中に潜り込んでいたのに気付かず発車してしまうという事故を防ぐための動作。自動車を始動させる前にボンネットをバンバンとたたき、猫の鳴き声...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android