ランディングページ

ホームページ制作用語集の解説

ランディングページ

ユーザが初めにアクセスするWebページの入り口となるページ。Google、Yahoo!などの検索エンジンから訪れるトップページ以外のページがランディングページになる場合が多い。ランディングページを工夫し特定のページへ誘導する事を目的として、コンバージョン率を高めるという考え方・施策のことをLPO・ランディングページ最適化という。

出典 (株)ネットプロホームページ制作用語集について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

エクストリーム出社

「エクストリーム出社」とは、早朝から観光、海水浴、登山などの遊びやレジャーを楽しんだ後、定刻までに出社する新しい通勤スタイルのことです。日本エクストリーム出社協会では、これを“エクストリーム(「過激な...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android