コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ランバート・バレエ団 ランバートバレエだん

1件 の用語解説(ランバート・バレエ団の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

ランバート・バレエ団【ランバートバレエだん】

英国で最も古いバレエ団。ポーランド出身のマリー・ランバートMarie Rambert〔1888-1982〕が1926年に創立,1935年に現在の名称に改める。有能な振付家が輩出しており,アシュトン《ファサード》チューダーの《リラの園》などを初演したことは有名。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典内のランバート・バレエ団の言及

【バレエ】より

… イギリスは長らくバレエの輸入国にとどまっていたが,1930年〈カマルゴ協会〉が生まれ,イギリスのバレエを創造する運動が起こった。この協会は二つのバレエ団〈ビック・ウェルズ・バレエ団〉と〈ランバート・バレエ団〉(ともに1931創立)によって,古典の再演と同時にイギリス人の手になる作品を上演し,ついにイギリス・バレエという名に価するものを樹立した。以来,順調な発展を示し,ことに〈ビック・ウェルズ・バレエ団〉は〈ローヤル・バレエ団〉に発展したばかりでなく,〈サドラーズ・ウェルズ・ローヤル・バレエ団〉という別組織のバレエ団をもつほどに成長した。…

【ランバート】より

…その後ロンドンに渡り,1918年劇作家のA.デュークスと結婚。20年にバレエ学校を創立し,26年にはバレエ団を発足させ,これが後にイギリス現代バレエの中心となるランバート・バレエ団に発展する。彼女は指導者としてすぐれ,若い舞踊家に作品を発表する機会を与え,F.アシュトンA.チューダーら多くの振付者を世に送り出した。…

※「ランバート・バレエ団」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ランバート・バレエ団の関連キーワードヘリテージ・ブランドポーランド回廊ポーランド語ポーランド分割モダンバレエNZDキウィ(Kiwi)ニュージーランド・ドル石田種生阪東宏

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone