コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リチーミング

1件 の用語解説(リチーミングの意味・用語解説を検索)

人事労務用語辞典の解説

リチーミング

リチーミング」(reteaming)とは、1990年代前半にフィンランド精神科医ベン・ファーマン氏と社会心理学者タパニ・アホラ氏によって考案された問題解決およびチーム再構築のためのプログラムのこと。問題の原因や責任の追及にばかり傾く問題志向から、前向きな解決志向へ組織の意識改革を進めることにより、人材の再活性化やチームワークの強化を促します。当初は問題を抱える子どもたちを対象にした「キッズスキル」として開発が進められましたが、次第に大人にも有効であることがわかり、現在ではヨーロッパを中心に世界16ヵ国で企業研修などに活用されています。
(2010/12/20掲載)

出典|『日本の人事部』
Copyright © 2004- 2009 iQ. Co., Ltd. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

リチーミングの関連キーワードグローバルローミングズーミングアーミンチャーミングホーミングコーミングハウスワーミングブーミングルーミング相互グルーミング (mutual grooming)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone