コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リディツェ村虐殺事件 リディツェむらぎゃくさつじけんLidice Massacres

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

リディツェ村虐殺事件
リディツェむらぎゃくさつじけん
Lidice Massacres

第2次世界大戦中,ドイツ占領軍によるチェコスロバキア人の虐殺事件。リディツェはプラハ北西の人口 450人の小村。大戦中の 1942年6月 10日,ドイツ占領軍はチェコスロバキア抵抗組織による保護官代理 R.ハイドリヒ暗殺に対する報復として男子村民約 190人を射殺,女子を強制収容所へ送り,子供たちをドイツ人家庭に分配,リディツェ村を抹殺した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

リディツェ村虐殺事件の関連キーワードチェコおよびスロバキア史(年表)

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android