リバーブ [reverbetion](読み)リバーブ

音楽用語ダスの解説

リバーブ [reverbetion]

(1)残響。(2)エフェクトの一種。まるでホールや大聖堂で演奏しているような残響効果を得ることができる。コーラスとともにほとんどのGM音源に装備されているエフェクトである。GM規格ではエフェクトに対して取り決めがないが、一般の音源ではコントロールナンバー「91」によってリバーブ効果の深さを設定することができる。範囲は1から127までである。

出典 (株)ヤマハミュージックメディア音楽用語ダスについて 情報

今日のキーワード

刑事免責

刑事訴訟において,自己が刑事訴追を受けるおそれがあるとして証人が証言を拒否した場合に,証言義務を負わせることと引換えにその罪についての訴追の免除の特権 (免責特権) を裁判所が与えること。アメリカ合衆...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android