コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リンデのサイクル Linde cycle

法則の辞典の解説

リンデのサイクル【Linde cycle】

気体の冷却サイクルにジュール‐トムソン膨張による温度低下を利用して効率の向上を図り,かつ難液化性の気体(ヘリウムや水素など)の液化も可能としたもの.逆転温度以下でジュール‐トムソン膨張を行わせる必要がある.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

リンデのサイクルの関連キーワード冷凍サイクル気体

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android