リージョナル・チェーン(英語表記)regional chain

流通用語辞典の解説

リージョナル・チェーン【regional chain】

全国的に店舗展開しているナショナルチェーンに対し、特定の地域だけに店舗展開するチェーン・ストアをいう。地域が絞ってあるだけに、店舗密度も知名度も高くなる。さらに、その地域の消費特性に合わせた品揃えができるなど、きめ細かなマーケティング活動の展開が可能となる。

出典 (株)ジェリコ・コンサルティング流通用語辞典について 情報

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android