コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リープ Lightweight ExoAtmospheric Project; LEAP

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

リープ
Lightweight ExoAtmospheric Project; LEAP

軽量外大気圏飛翔弾。 SDI計画で宇宙配備予定の運動エネルギー兵器による弾道ミサイルの迎撃システムで,ヒューズ社が研究実験にあたっている。多誘導発射体技術ベースとも呼ばれ,重量約 5kg程度の本体中に小型の迎撃体を収納している。ミサイル弾頭が飛来すると,内蔵する迎撃体を発射して破壊する。迎撃体は無炸薬弾で,搭載したシーカーにより目標捕捉追尾して目標に衝突することにより破壊する。当初はリニアモータを用いるレールガンで射出する計画であったが,後にロケットで加速して打出す方式に変更された。 1991年に実験に成功した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

リープの関連キーワードマーガレット・サッチャー/鉄の女の涙デーヴィス‐グランヴィルの法則デイヴィス‐グランヴィルの法則ヘンドリクフェアウールトダムアンドレイドのクリープの法則ナバロ‐ヘリングクリープHybrid Sleepポイツ・ジェガース症候群ヴァルキリープロファイルポイツ=ジェガース症候群CPU省エネルギー設定スティーブ エリクソン大腸ファイバースコープアンガス カンディ胃ポリープ/胃腺腫ガードナー症候群フェルミプロットスリープモードソフィーの選択ポリペクトミー

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

リープの関連情報