コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

レギュレーター運動 レギュレーターうんどうRegulator Movement

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

レギュレーター運動
レギュレーターうんどう
Regulator Movement

アメリカ独立戦争前夜ノースカロライナ植民地の西部の小農民が起した反乱。東部プランター (大農場主) 本位の裁判所制度,不公平な税負担,役人の不正などを不満とした西部の農民は,1768年 H.ハズバンドに率いられて裁判所を包囲し,多くの同調者を得た。 71年ニューヨーク植民地総督 W.トライアンは 1200人の民兵を率いてアラマンスで約 2000人のレギュレーターを鎮圧し,指導者7人を処刑した。同様の不満から 68~69年サウスカロライナでもレギュレーター運動が起ったが,69年には大部分の不満が解消された。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

レギュレーター運動の関連キーワードアラマンスの戦い

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android