コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

レテイキュライト reticulite

岩石学辞典の解説

レテイキュライト

浮石の一種で結合の限界まで気泡ができたため,隣接する気泡の壁が壊れて網目が弱くなりあるいはガラスの糸が残ったもの[Wentworth & Williams : 1932].ラテン語reticulumは小さな網のこと.

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

レテイキュライトの関連キーワード浮石

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android