レテイキュライト(英語表記)reticulite

岩石学辞典「レテイキュライト」の解説

レテイキュライト

浮石一種結合の限界まで気泡ができたため,隣接する気泡の壁が壊れて網目が弱くなりあるいはガラスの糸が残ったもの[Wentworth & Williams : 1932].ラテン語reticulumは小さなのこと.

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

今日のキーワード

VAR

《video assistant referee》サッカーで、主審・線審のほかに試合を映像で確認する審判員。また、その制度。映像の確認中に検証が必要と判断した場合に無線で主審に伝え、主審はピッチ脇に用...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android