コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

レンズ状斜交葉理(読み)レンズじょうしゃこうようり(英語表記)lenticular cross-lamination

岩石学辞典の解説

レンズ状斜交葉理

trough cross-laminationと同義で,層の厚さが1cm以下の溝状斜交成層(trough cross-stratification)[Shrock : 1948].

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

今日のキーワード

諂う/諛う

[動ワ五(ハ四)]人の気に入るように振る舞う。また、お世辞を言う。おもねる。追従(ついしょう)する。「上司に―・う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android