コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

レーガノミックス Reaganomics

翻訳|Reaganomics

大辞林 第三版の解説

レーガノミックス【Reaganomics】

〔レーガンとエコノミックスからの造語〕
アメリカ大統領レーガンの経済理念や経済政策。大幅減税・財政支出削減・規制緩和などを中心とする。 → 双子の赤字

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

外国為替用語集の解説

レーガノミックス

レーガン大統領が提唱したアメリカ経済政策レーガンエコノミックスを合わせた造語。70年代のアメリカは第2次オイルショックによるインフレーションを抑制するために金融引き締めが行われ、経済が低迷、スタグフレーションを引き起こしていたが、これはケインズ流の需要重視の経済政策が原因であるとし、1981年2月、大幅減税による貯畜・投資の刺激などの米国経済再生計画を発表。このレーガノミックスは財政収支赤字、貿易収支赤字という「双子の赤字」をもたらし、ドルを下落させるためのプラザ合意へと繋がる。

出典 (株)マネーパートナーズ外国為替用語集について 情報

世界大百科事典内のレーガノミックスの言及

【レーガン】より

…66年から75年までカリフォルニア州知事を務めた後,80年の選挙で大統領に選出され,84年の選挙でも再選された。1980年の選挙当時,アメリカの経済は不況にあえいでいたが,レーガンは不況の原因を民主党政権のケインズ的経済政策に求め,レーガノミックスと呼ばれる経済再建策を提唱した。その内容は,(1)歳出の伸びの大幅削減,(2)大幅減税,(3)政府規制の緩和,(4)通貨供給の抑制,の4点に要約される。…

※「レーガノミックス」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

レーガノミックスの関連キーワードサロー(Lester Thurow)ロナルド・ウィルソン レーガンポリシーミックス有効需要の原理ラッファー曲線国際通貨問題日本資本主義構造改革派上げ潮派累積債務

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android