コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロスバウト Hans Rosbaud

世界大百科事典 第2版の解説

ロスバウト【Hans Rosbaud】

1895‐1962
オーストリアの指揮者。フランクフルト・アム・マインのホーホ音楽院で作曲とピアノを学ぶ。1921年マインツ市立音楽学校長とマインツ交響楽団指揮者。この頃ヒンデミットに私淑した。28‐37年フランクフルト放送音楽部長。その後ミュンスターシュトラスブルク(現,ストラスブール)の音楽総監督,ミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団指揮者を経て,48年より没するまでバーデン・バーデンの南西ドイツ放送管弦楽団首席指揮者。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

ロスバウトの関連キーワードドナウエッシンゲン音楽祭バーデン・バーデンhr交響楽団サバリッシュ7月22日

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android