コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロゼット組織 ロゼットそしきrosette texture

岩石学辞典の解説

ロゼット組織

ロゼットに似た花状の外観を示す変成岩の組織[Bard : 1986].ロゼット(rosette)は薔薇(ばら)に似たもの,薔薇の花飾りなどをいい,板状の重晶石(baraite)が集合体またはクラスターで,花のような外観を示すもの.主に砂に囲まれて産出する.米国オクラホマ地方の呼び名[Tarr : 1933].petrified rose, rock roseなどと同じ(Tomkeiff : 1983).このような花に似た形を示すものに石膏(gypsum)や黄鉄鉱(pyrite)がある.この語は古いフランス語のrose(小さな薔薇)に由来する.

出典|朝倉書店岩石学辞典について | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone