コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロングファイル名

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ロングファイル名

8.3形式を超えた長いファイル名。伝統的にMS-DOSでは、8bytesのファイル名+ピリオド(.)+3bytesの拡張子でファイル名を表現するようになっていた(これが8.3形式と呼ばれる理由である)。これに対しWindows 95Windows NTでは、255文字までの長いファイル名を利用できるようになった(もちろんこれらの環境でも、従来の8.3形式のファイル名を利用することは可能)。8.3形式のファイル名と比較する意味で、この長いファイル名はロングファイル名と呼ばれる。従来のDOS環境やDOSアプリケーションとの互換性を実現するために、Windows 95やWindows NTでは、ロングファイル名でファイルを作成すると同時に、8.3形式のファイル名を自動的に生成し、8.3形式でも同じファイルを参照できるようにしている。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

ロングファイル名の関連キーワードRockRidgeフォーマットショートファイルネーム

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android