コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ローカストビーンガム

栄養・生化学辞典の解説

ローカストビーンガム

 マメ科の植物であるローカストビーンの胚乳に含まれる多糖ガラクトースとマンノースを主成分とする.食品の天然増粘剤として使われる.

出典|朝倉書店栄養・生化学辞典について | 情報

ローカストビーンガムの関連キーワードガラクトマンナン

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ローカストビーンガムの関連情報