ローリングシャッター(英語表記)rolling shutter

デジタル大辞泉の解説

ローリング‐シャッター(rolling shutter)

デジタルカメラのシャッター方式の一。撮影時にイメージセンサー受光素子のデータを一列ごとに順次読み出す。被写体が高速で動いている場合に動体歪みが生じたり、ストロボを使用したときに明暗差が生じたりすることがある。ロールシャッター。→グローバルシャッター

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

キャッシュレス決済

キャッシュレス決済とは、財やサービスの対価の支払い手段として、物理的なキャッシュ(現金)である紙幣や硬貨ではなく、クレジットカードや電子マネーなどによる電子的な決済手段を用いることをいう。このキャッシ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android