コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ンガスム鳥市場 ンガスムとりいちば

世界の観光地名がわかる事典の解説

ンガスムとりいちば【ンガスム鳥市場】

インドネシアのジャワ島中部のジョクジャカルタにある野鳥の市場。同市中心部のジョクジャカルタ王宮(スルタン宮殿)の西側にある。ジャワではいい声で鳴く鳥を飼う風習があり、市民からは鳥市場(Pasar Burung)の名前で親しまれている。オウムやインコ、カナリアなど色とりどりの野鳥がたくさん売りに出され、鳥の鳴き声と売り買いする人々が活気ある喧騒を作り出している。◇正式名称は「Pasar Ngasem」。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android