風習(読み)フウシュウ

デジタル大辞泉 「風習」の意味・読み・例文・類語

ふう‐しゅう〔‐シフ〕【風習】

その土地や国に伝わる生活行事などの習わし風俗習慣しきたり。「古い風習が残っている」
[類語]風俗習俗風紀世態世相世情流俗手風てぶり社会現象民俗土俗因習伝統

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典 「風習」の意味・読み・例文・類語

ふう‐しゅう ‥シフ【風習】

〘名〙 ならわし。習慣。
※随筆・閑田耕筆(1799)一「風習(フウシウ)といふものは、いかにともすべからず」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

発見学習

発見という行為の習得を目指す学習。または,発見という行為を通じて学習内容を習得することを目指す学習。発見学習への着想は多くの教育理論に認められるが,一般には,ジェローム・S.ブルーナーが『教育の過程』...

発見学習の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android