ヴァレリー アファナシエフ(英語表記)Valery Afanasiev

現代外国人名録2012の解説

ヴァレリー アファナシエフ
Valery Afanasiev


国籍
ベルギー

専門
ピアニスト;作家

生年月日
1947/9/8

出生地
ソ連 ロシア共和国モスクワ

学歴
モスクワ音楽院卒

経歴
モスクワ音楽院でヤコブ・ザークとエミール・ギレリスに師事。1968年ライプツィヒ・バッハ国際コンクール1位、’72年ブリュッセル・エリザベート王妃国際音楽コンクール1位。’74年ベルギーに亡命し、以後、西ヨーロッパ各地で演奏活動を続ける。非情に遅いテンポで演奏することで知られ、指揮活動に於てもそのポリシーを貫く。傍ら文学者として小説の執筆に取り組み、小説に「地上のトリスタン」などがある。またリサイタルでは自作の詩やエッセイを朗読することもある。’99年東京の夏音楽祭などに参加のため来日。

受賞
バッハ国際コンクール第1位〔1968年〕;エリザベート王妃国際音楽コンクール第1位〔1972年〕

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

今日のキーワード

キャッシュレス決済

キャッシュレス決済とは、財やサービスの対価の支払い手段として、物理的なキャッシュ(現金)である紙幣や硬貨ではなく、クレジットカードや電子マネーなどによる電子的な決済手段を用いることをいう。このキャッシ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android