一位局(読み)いちいのつぼね

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

一位局 いちいのつぼね

?-? 戦国時代の画家。
飛鳥井雅親(あすかい-まさちか)の娘。永正(えいしょう)(1504-21)のころ活躍。土佐光信の画風をまなび,物語や人物,扇合わせなどの絵をかく。「岩屋物語」の絵と本文もかいた。名は雅子。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

メルカリ

スマートフォンで、フリーマーケットの利用ができるアプリ。2013年7月にサービスが開始され、15年11月には、2000万ダウンロードを突破した。運営会社は、株式会社メルカリ。Andoridと、iPho...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android