コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

本文(読み)ホンブン

デジタル大辞泉の解説

ほん‐ぶん【本文】

ほんもん(本文)」に同じ。

ほん‐もん【本文】

序文・跋文(ばつぶん)・注解・付録などに対して、書物の主たる内容をなす部分の文章。ほんぶん。
注釈や訳文に対して、そのもととなる文章。原文。
典拠となる古典などの文句。
「心ばへある―うち書きなどして」〈紫式部日記

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ほんぶん【本文】

ほんもん(本文)」に同じ。

ほんもん【本文】

注釈などに対し、その対象になっているもとの文章。ほんぶん。
書物のうちで、さし絵・序文などを除いた、主となっている文。ほんぶん。
古典などにある、よりどころとすべき文句。 「身を全うして君に仕ふといふ-あり/平家 1

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

本文の関連情報