一切経供養(読み)いっさいきょうくよう

  • いっさいきょうくよう ‥キャウクヤウ

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 仏語。一切経を書写して、これを供養する法会(ほうえ)
※枕(10C終)二七八「法興院(ほこゐん)の積善寺(さくぜんじ)といふ御堂(みだう)にて、一切経供養せさせ給ふに」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

マラドーナ

[生]1960.10.30. ブエノスアイレスアルゼンチンのサッカー選手。アルゼンチンリーグ 1部に史上最年少の 15歳でデビュー。代表チームにも 16歳4ヵ月の最年少デビューを果たした。1979年,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android