コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

一噌仙幸 いっそう ひさゆき

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

一噌仙幸 いっそう-ひさゆき

1940- 昭和後期-平成時代の能楽師笛方。
昭和15年5月19日生まれ。一噌正之助の次男。能楽囃子一噌流を藤田大五郎にまなび,昭和29年初舞台。57年日本能楽会会員。平成20年能楽の秘曲・三老女などの卓越した笛演奏で芸術院恩賜賞を受賞。21年人間国宝。26年芸術院会員。東京出身。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

一噌仙幸の関連キーワード大庭秀雄清水宏ファッション・ブックアフリカン・アメリカン音楽エリセ斎藤寅次郎島津保次郎新体制運動豊田四郎久松静児

一噌仙幸の関連情報