コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

一宮市博物館 いちのみやしはくぶつかん

日本の美術館・博物館INDEXの解説

いちのみやしはくぶつかん 【一宮市博物館】

愛知県一宮市にある歴史博物館。昭和62年(1987)創立。地域の考古・歴史・民俗・美術資料を収集・保存し展示する。妙興報恩禅寺(臨済宗)に隣接。
URL:http://www.icm-jp.com/
住所:〒491-0922 愛知県一宮市大和町妙興寺2390
電話:0586-46-3215

出典|講談社日本の美術館・博物館INDEXについて | 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

一宮市博物館

1987年11月開館。戦後を代表する建築家の故内井昭蔵氏が東京・世田谷美術館とほぼ同時期に設計。中央の四角い中庭、両翼の扇形展示室が特徴。エレベーター棟を増築し、鉄筋一部鉄骨鉄筋コンクリート2階地下1階建てで、延べ床面積は約4700平方メートル。喫茶コーナーも新設した。総整備費約3億4千万円。考古、民俗、歴史、美術・工芸など約5万4千件の資料を収蔵。2013年度の入館者は約2万2千人。

(2014-10-06 朝日新聞 夕刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

一宮市博物館の関連キーワード一宮(市)

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android