民俗(読み)ミンゾク

大辞林 第三版の解説

みんぞく【民俗】

民間に伝えられ行われている風習・風俗。フォークロア。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

みん‐ぞく【民俗】

〘名〙
① 人民の風俗。民間の習俗。住民のならわし。〔色葉字類抄(1177‐81)〕
※養生訓(1713)六「今世の時運を考へ、人の強弱をはかり、日本の土宜と民俗の風気を知り」 〔韓非子‐解老〕
② 民衆。
※東大寺続要録(1281‐1300頃)供養篇「移民俗於仁寿之域〈略〉文治元年八月廿八日」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

猫バンバン

寒い季節になると多発する、猫が自動車のエンジンルームやボンネットの中に潜り込んでいたのに気付かず発車してしまうという事故を防ぐための動作。自動車を始動させる前にボンネットをバンバンとたたき、猫の鳴き声...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

民俗の関連情報