コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

一族再会 いちぞくさいかいThe Family Reunion

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

一族再会
いちぞくさいかい
The Family Reunion

イギリスの作家 T.S.エリオット詩劇。2部構成。 1939年初演。彼が商業演劇のために書いた最初の戯曲で,アイスキュロスギリシア悲劇オレステイア』を現代家庭劇に翻案し,祭儀的コーラスを取り入れるなどして現代日常語の詩劇化を試みている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

一族再会の関連キーワードエリオット(Thomas Stearns Eliot)M.S. レッドグレーブレッドグレーブ冬の夜ばなし間違いの喜劇江藤 淳江藤淳

今日のキーワード

裁量労働制

実際の労働時間がどれだけなのかに関係なく、労働者と使用者の間の協定で定めた時間だけ働いたと見なし、労働賃金を支払う仕組み。企業は労働時間の管理を労働者に委ねて、企業は原則として時間管理を行わないことが...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android