一般騒音(読み)いっぱんそうおん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

一般騒音
いっぱんそうおん

騒音規制法でいう,特定工場の騒音,特定建設作業の騒音,自動車騒音,飲食店業営業などの深夜騒音以外の,家庭などから発生する騒音。ピアノ,ルームクーラ,クーリングタワー,商業宣伝用スピーカ,学校などが発生する騒音がこれにあたる。居住環境で社会生活から発生するものが多いため,個々の被害ケースも複雑である。都市の高密度化が基本的原因であるだけに,対策も困難なことが多い。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ABM

弾道ミサイル迎撃ミサイル。大陸間弾道ミサイルICBMや潜水艦発射弾道ミサイルSLBMを早期に発見・識別し,これを撃破するミサイル。大気圏外で迎撃するものと,おとりなどの識別が可能となる大気圏内で迎撃す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android