コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

一部損壊 イチブソンカイ

デジタル大辞泉の解説

いちぶ‐そんかい〔‐ソンクワイ〕【一部損壊】

地震などで被災した建物の被害程度の区分の一つ。居住するために補修を必要とするが、破損の程度が全壊・大規模半壊・半壊には至らないものをいう。→罹災証明書

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

一部損壊の関連キーワード被災者生活再建支援法による支援被災度調査と応急危険度判定輪島市門前町千代地区岩手・宮城内陸地震ロマプリエタ地震建物被害認定調査礼文町の大雨災害長野県北部地震兵庫県南部地震住宅被害の判定関東・東北豪雨鳥取県西部地震駿河湾沖地震能登半島地震潮来(市)芸予地震

今日のキーワード

地蔵盆

主に京都などで、8月23日・24日(古くは陰暦7月24日)に行われる行事。石地蔵にお飾りをしてまつり、さまざまの余興を行う。地蔵祭り。地蔵会(じぞうえ)。《季 秋》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

一部損壊の関連情報