万分の一(読み)マンブンノイチ

デジタル大辞泉の解説

まんぶん‐の‐いち【万分の一】

一万分した、その一。
ほんの少し。ごくわずか。「御恩の万分の一に報いる」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

まんぶんのいち【万分の一】

( 連語 )
万のうちの一。ごくわずか。 「せめて-なりと御恩返しをしたい」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

まんぶん【万分】 =の 一(いち)[=が 一(いち)

万に分けたその一つ。転じて、ごくわずかの意。まんぶいち。まんぶんいち。まんぶん。ばんぶがいち。
※聖徳太子伝暦(917頃か)上「吾昔修行。歴数十身、万分之一未済救
※花柳春話(1878‐79)〈織田純一郎訳〉六「君の幸福安全を祈り以て鴻恩万分の一に報ぜんのみ」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

万分の一の関連情報