三が日(読み)さんがにち

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

1月1,2,3日をいう。1日 (元旦) は年の初めを祝う日として国民の祝日に定められている。一般家庭では,三が日は年頭の祝いとして,屠蘇をくみ,雑煮を食べる。なお宮中では1日に四方拝,3日に元始祭がとり行われる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

三が日の関連情報