三田尻宰判(読み)みたじりさいばん

防府市歴史用語集の解説

三田尻宰判

 萩藩が国内を支配するためにつくられた行政区画を宰判[さいばん]と言いますが、その中の防府市周辺を指します。現在の防府市とは少しちがっていて、台道・富海・野島は三田尻宰判には含まれません。

出典 ほうふWeb歴史館防府市歴史用語集について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ワンオペ育児

配偶者の単身赴任など、何らかの理由で1人で仕事、家事、育児の全てをこなさなければならない状態を指す言葉である。母親1人を指す場合がほとんどで、「ワンオペ育児ママ」という派生語もある。「ワンオペ」とは「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android